健康

「健康」をテーマにしたシェアハウスを発見

新しいタイプ

シェアハウスは、たくさんのメリットのある居住スタイルとして注目をされています。
共同生活にはたくさんメリットがあるとされていますが、最近は学生寮や下宿という選択肢はなかなか選ばれてきませんでした。
最近、そのメリットが見直されて新しいおしゃれな生活スタイルとしてシェアハウスが注目されているのです。

シェアハウスは、都心や駅の近いところに建てられていながら共同生活用の建物であるために家賃が相場よりもリーズナブルに設定されています。
実際、私が暮らしているところも家具や家電もある程度揃っているので、新生活を始めるにあたって準備も費用も最低限で済ませることができました。

入居する人が日本人に限らず外国人もいますし職業も幅広く、日常生活で出会えない人と出会え話しをする機会を得ることが可能です。
こういったシェアハウスでは、自分の価値観が当たり前ではないことも知ることができますし、視野や考え方が広がります。

また、他者と生活することで周囲を意識することができ、メリハリのある日常生活が送れます。
休日でゴロゴロ過ごしたいと思っても、周囲の人がいることで掃除をしようと考えたりダラダラせずに過ごせるようになれるでしょう。
このように、シェアハウスでの生活にメリットがたくさんありますが、それだけでなく新しいコンセプトを打ち出しているシェアハウスもあります。

コンセプトのあるシェアハウス

新しいタイプのシェアハウスは様々なコンセプトを打ち出しています。
中には同じような趣味の人が集まりやすいように、設備に工夫をしているところもあるのです。
映画が好きな人が集まりやすいように大型プロジェクターや音響設備の整ったシアタールームがあるハウスや、音楽が好きな人が集まりやすいように防音室のあるハウス、ペットを飼っている人用のハウス、といった施設があります。
参考:急増中のコンセプト型シェアハウス

他にも新しいタイプの施設として健康をコンセプトにしたシェアハウスもできています。
フィットネスルームが併設されていてヨガやバランスボール、筋トレアイテムといったものが用意されていて日々の生活の中で運動をすることが可能です。

そして、食事にも気遣えるようにキッチンの設備が整っている物件も多くあります。
家電製品も一般的な電子レンジやオーブンだけでなく、ジューサーや浄水器といった健康を気遣った製品も取り揃えられていることが多いです。
家電やトレーニングルームといったものであれば日常の中で取り入れやすいですし、無理なく健康的な生活を始めることができます。